CSV / TSV コンバート

CSV → TSVの変換、TSV → CSV の変換を行うWebツールです

CSV/TSVコンバート (β版) ver.0.7.0

機能概要

  • CSVをTSV(タブ区切り文字)に変換し、Excelへ貼り付けをすることで内容を確認しやすくなります
  • Excelのインポート機能の煩雑な操作を行わずにCSVの内容をExcelで確認できるようになります
  • CSVデータをExcelで作成して変換することで、簡単にCSVデータが作成できます
  • CSV生成時にダブルクォーテーション囲みの有無を指定できます
  • 金額などのカンマ入りデータは、ダブルクォーテーション囲みすることでTSV変換できます

使い方

  • CSVの内容をExcelで確認する
    1. テキストエディタで CSVファイルを開く
    2. Webツールの入力欄に CSVをペーストする
    3. Webツールの「TSV Copy」ボタンで TSV変換する(結果はクリップボードにコピーされます)
    4. Excelにペーストする
      ※以下操作イメージ

  • Excelで内容を修正してCSVに変換する
    1. CSVにしたいExcelセルを選択する
    2. 選択セルをコピーする
    3. Webツール入力欄にペーストする
    4. Webツールの「CSV Copy」ボタンで CSV変換する(結果はクリップボードにコピーされます)
    5. テキストエディタなどに貼り付けて「~.csv」ファイルとして保存する
      ※以下操作イメージ